DIY工具でiphone修理

iphoneの画面交換も自分でできる時代がやってきました。
アマゾンでiphone用ドライバーなどで検索すれば出てきます。
アイフォンの画面交換をする時に必要な工具は、

  • 精密ドライバー
  • ピンセット(小さなネジが多いので)
  • ヘラ(フロントパネルを外す用)
  • 精密ドライバーY字(アイフォン7用)

この4点があれば大丈夫です。

しかしこの4店を揃えて自分のiphoneの修理をしたところ、
基盤のバックライトの部分を傷つけてしまったのか、
画面が暗く映らなくなってしまいました。

iphone6のバックライト部分は液晶と基盤を繋ぐコネクタのすぐ横にあるそうです。
バックライト切れはこちらを参照
iphoneはやっぱり精密機器だということを再認識しました。
やはり素人が画面交換するのは色々な危険が伴うということ。
結局こちらにお願いして直してもらうことにしたんですが、
余計に費用はかかってしまうことになりました><

勉強代は高くつきましたが、記録として残しておきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です